道場を出した時から、ずっと、超一流は、選手を褒める、信じると、信じてました

一流と超一流は、違う

最近、なんか、一流は、どついてでもなるレベルで、そんなもの、すごくもなんともないと

超一流は、違う

強くて、愛があって、尊敬があって

そんなことを考えています

自分が、指導しているとき、どの程度、それができているのかは、わかりませんが、根幹には、それが、常にあることは、言い切れる

師匠から、殴られたことなんて、一度もないし、けなされたことも、さげすまれたことも、傷つけられたことも、一度もありません

試合で、負けたら、「よくがんばった。気にしなや。次は、こういう練習したら、勝てるぞ」

そして、みなぎってくる

最近、白蓮会館って、ものすごい強いんじゃないかって、思ってます