メッセージを贈ります

たとえば、やな人がいたとして、その人のおかげで、不幸な状況に陥ったとして
すべては、必然
受け入れて、受け止めるも、受け流すも、自由
逃げるという選択肢も、当然あり
内側の自分に問いかけてとか、そんなことしなくても、結論は、勝手に出ている
勝手に、なるように導かれる
やってはいけないことは、恨みの感情を持つこと
悲しみの感情も、不必要
幸せになるための、必然

その人が、やな人でいてくれたから
不幸な状況があったから
もしかしたら、今、当たり前のように食べているご飯に、感謝できるかもしれない

両親が、生きてくれていることの素晴らしさに気付けるかもしれない

実は、目の前にある幸せに気づく人生の大きな転機をくれる恩人に変わるかもしれない

今は、すごく難しくて感じるかもしれないけど、新しい人生のハッピーバースデー

気づいたその日、変わったその日が、実は、新たな人生のハッピーバースデー
さー、本気出します

というか、勝って出ます

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

もしかすると、10年振りか

前回、練習させていただいたのが、いつかは、覚えてませんが
でも、さすがに、10年振りは、言い過ぎですね
しかし、数年ぶりであることは、間違いない
堺支部にて、練習させていただきました
ミットのペアーは、あの頃、幼稚園児だった亀山くん
おっきくなってました
というか、まさかの年齢ダブルスコア
強くなってて、ミットしながら、感動してました
宮田くんも、小さい頃から、知ってるので、強くなってて、びっくり

というか、なんか、一緒に、組手しているのが、とんでもなく、不思議な感じ
山口も、精力的にがんばってました
後から後から、優秀な後輩たちが、切磋琢磨してくれていることは、喜びでしかない

これは、おっさんになったということではなく、こんな、素晴らしい人生経験に、巡り会わせてくれる空手って、やっぱり、尊敬しかなく感謝感激、雨あられ

来年、引退しようと思ってますが、まだまだ、強くなれそうで、後、一年ちょっと、積極的に、あの頃思い出して、はじけていけそうで、ワクワクしますね

あの頃は、南先生も、現役で、まー、めちゃくちゃ練習してましたね

出稽古に来た黒帯の先生が、アップの練習で、私に「狂ってる」と言って、へこんでいたことを、昨日の様に思い出します

特訓で、出稽古にきた他流の人が、意気揚々と、ジュースを、持ってきて「お願いします」といって、来た人が、アップ終わって、気分が悪くなって、ジュースを置いてかえってしまったこともありました
ちなみに、冬場の、アップは、体を温めるためとして、ジャンピングスクワット500回、腕立て500回、腹筋500回が始まりのメニューでした
あくまでも、始まりのアップです

大きい声では言えませんが、心の中で、「温まって、沸騰して、蒸発します」と思ってました
でも、これは、練習の始まりですからね

合言葉は、パンパン

つまり、パンプアップですね
全メニューの合言葉が、パンパン
でも、お陰様で、逃げずに、やり切れたことで、強くなれました

本日、参加していた若者たちは、これから数年が、正念場

やりきって、強くなってもらいたいですね

武の神さまは、しみったれで、本気じゃない奴には。何にもくれないなんて、話がありますが、チャンピオンには、甘えは、いりませんね

思いっきり、突っ込んでみないと見えない景色がありますんで
その手前で、止まってしまっては、もったいない
みんな、一回生まれて、一回死ぬ

若者は、やるしかありませんね

ちなみに、世界で一番の若者は、正直、自分だと思っています

福地も調子良さそうなんで、ちょっと、本気出しましょうか

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ