6月30日

杉原館長、お誕生日おめでとうございます

実は、誰にも言わずに、そーっと、杉原館長のお誕生日を、11年振りに、試合で御祝いしようと思って試合へ、出場しました

もう、二年ほど、全く勝ってないのにもかかわらず、あつかましくも、試合へ出ようと

杉原館長のお誕生日のその日に、試合があるなんて、もう、私の現役の間には訪れないだろうと

いつ出るの?

今でしょ!と

その日が連合のウエイト制だと知ったのは、申し込みの締め切り一日前

2ヶ月切ってましたけど、そりゃ、私、杉原館長の直弟子ですんで、出るに決まってるでしょって

今の私では、優勝をプレゼントすことは、もしかしたらできないかもしれない

それでも、試合に出るだけでも、少しでも喜んでもらえたなら

館長孝行ができるならと

テーマは一生懸命がんばろう

2ヶ月弱がんばって、あとは、すべて、天に任せました

御祝いするに相応しいなら優勝だろうし、辞めなさいといわれるなら、一回戦負けもあるだろうと

すべては、私が、受け入れるべき結果になるだろうと

結果は準優勝

御祝いとしては、役割を成さない

でも、良かったんです

はっきり言って、若い頃の私を知る方からは、内容は、全くでした

若い頃は、延長なんていかなかった

倒すか、本戦で決めてしまうか

今回は、今までで一番延長戦をやりました

私は、勝手に良かったと思っています

若い頃の勢いはない

でも、「あんた、まだ、やれよ。っていうか、これからだろ」って

聞こえてきましたから

よく、復活しろよって言われます

すいません、これ、ニュアンスが違うようです

復活じゃないと

ナンバーワンになれって

ほんとに、これからですね

杉原館長への感謝はもちろん、試合を主宰していただいている極真連合の皆様への感謝も感じています

ありがとうございました

それから、そーっと、出るつもりが、どこからか情報をキャッチしていただき、応援に駆けつけていただきました皆様、本当にありがとうございました

結果は残念でしたが、それはそれということで、お受けとめください

これからも、子どもたちと共にがんばって、いこうと改めて感じています

それでは、最後にうちから、初めて、この試合に佑磨と竹田が私と一緒に出場しました

二人とも入賞には届きませんでしたが、手応えは、感じた試合になったことと思います

作戦ではない、奥にある空手道をもっと伝えて行けたらなと、心底思います

まっ、近々、火吹くでしょう

二人にメッセージ

なんにも、気にするな、笑ってろ

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

誕生日

私ではないですよ

誕生日

6月30日は、杉原館長の誕生日ですね

思い出しまして

あれは、2002年のお話ですけど、たまたま、その日、試合でして

たまたま、入賞しまして、記者会見みたいな席に、座る機会に恵まれまして

私、どういう気持ちですかって、聞かれまして

「今日は、杉原館長の誕生日なので、トロフィーとれて良かったです」って

思い出しますね

あれから、11年たつってことですね

あれ、初めて雑誌に載せてもらった試合だったんでね

あの日が、スタートって感じですよね

もう間もなく11年ですね

振り返ってみて、辛い、苦しいなんて、なんにもないですね

感謝とか、というか、それしか出てこない

ありがとうございます

最近作ったTシャツ、やっぱり、いいTシャツですね

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ