絶好調

道場には、絶好調の張り紙ありです
絶好調って、素晴らしい言葉で、いつ、なんどき、なにがあっても、絶好調

つまり、何事にも犯されないという
最強のポジション取り

神の領域といえるかもしれません

神じゃないと絶好調ではないのかと言われると

人間の言葉で、だれでも、いつでも、絶好調になれる

そんなこと言ったって、私、絶不調ですとかいう人は、どうしても、いてるんですが、お好きにどうぞとしか、言いようがなくて

地球上、全員、絶好調でいいじゃないかっていうのが、私、思っていることです

人のこと、批判したり、あげ足とったり、さげすんだり
全員、絶好調

それでいいんじゃないでしょうか

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

交流試合

交流試合が、開催されました。
入賞者発表
幼年、

優勝、杉岡楓斗

小4、初級

準優勝、宇都宮絆
小5、初級

優勝、前田良登

小5、女子上級

準優勝、溝端利乃葉

小6、初級

第3位、宇都宮時

決勝
楓斗は、絶対に勝つという闘志が、北斗の拳のラオウみたいでしたね。相手が、攻撃してくれば、それ以上に返す。すごい幼稚園児の嬉しい初優勝。これから、伝説をつくるかもしれませんね。おめでとう。
絆は、この度、2試合目。とにかく突っ込んで、勝ちに行く姿は、みんなに勇気を与えてくれました。ハートで、折れない心で、決勝まで来てくれたんだとよくわかる決勝戦でした。おめでとう。
良登は、カカト落とし炸裂で、上下の振り分け変幻自在でしたね。こんな組手できたら、勝つやろうなって思ってたことを、だいたいしてくれたように感じます。とにかく、初優勝おめでとう。
利乃葉は、おばあちゃんに勝つから見に来てと懇願して、挑んだ試合。最後は、惜しくも負けてしまいましたが、利乃葉は、みんなが好きになる試合をしてくれました。ありがとう。次は優勝ですね。

決勝のみ書きましたが、惜しかった試合が多いことは、わかっています。

感謝の、気持ちを持って実直に、コツコツやりましょう。
自然にエネルギーが湧いてきて、勝つべき時が来れば、勝ちますよ。
不平不満の気持ちで、そのチャンスを逃さないように
子どもたちには、いつも言ってますが、ゴミが落ちてたら、拾ってゴミ箱に捨てる。

ゴミを無視する人もいれば、蹴飛ばす人もいるけれど、それは、違っていて、ただ拾って捨てればいい。ちなみに、ポイ捨ては問題外。
全部、そうで、やることって実は、決まっていて、うまくいくようになっているのに、変な感情で、変な方向にいくと、勝手にチャンスに蓋をして、勝手にチャンス逃していく。
ゴミが落ちてたら、拾って捨てるだけ。
さー、入賞オパレードが、いよいよ近づいてきました。

皆さま、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ