連休の大会

この度の連休は、大会続きでしたね

まずは、入賞者発表致します

チャンピオンカップ決勝大会

第三位、笹倉尊臣
総極真兵庫大会

優勝、谷口壮健

チャンピオンカップ第三位の尊臣は、非常に、いい動きをしてくれました。ほどよい緊張感で、自分の持ち味を生かし、素晴らしい組手だったと思います。一回戦を見たときに、本当に、そう、感じました。真ん中から、サイドのミドルを肘越しに効かしに行く感じで、私の好きな動きでした。勝ち進んだ準決勝は、ボディも、よく効かして、内容的には申し分なし。本戦引き分け、延長マスト。私が審判なら、純粋に尊臣に上げてたであろう感じで、結果は、2ー3判定。

わーって感じでしたが、素晴らしい試合を見せてもらったことに感謝です。ありがとう。

総極真で優勝した壮健ですが、彼は、うちの道場で、もっとも練習する男です。弱音も吐かない。彼に見えているのは、強くなることのみ。見本のような道場生で、誰もが認めるミスター北島道場。みんな、いつも言っています。壮健が負けるわけがない。私もそう思いますよ。今年度、日本一になるために、先日の三位に続き、そろそろ、行こかという準備整いましたね

ありがとうございます。

人生は、その人の蒔いた種子の通り表現してくる
彼らの活躍は、本当に、色々なものを学ばせてくれるものだと思います
空手って、人生の修行なんですね
修行っていう言い方をすると、何か、過酷なもののように感じられるかもしれないですが、そうでなくて、一歩一歩確実に歩んでいけるように、それぞれの状況が存在し、そこに対して、不平を言わず、受け入れてやっていくと、素晴らしい結果に結びつくんだなと
2人の写真を載せておきます 

   

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

東北大会行きました

東北大会へ審判で行ってきました

そのまえに、大和会館空手グランプリという試合で、入賞者が出ましたので発表致します
小5上級

準優勝、中畑元鳴
おめでとうございます

また、ビデオ見せてください
東北大会は、世界大会選抜ということもあり、ハイレベルな試合の連続でした

KOも多かったですし、見ている観客の方にとっては、かなり見応えのある大会だったと思います
優勝者は、軽量級が堺の宮田くんで、重量級が、本部の多田くんでした

2人とも小学生の頃から知っているので、なかなか感慨深かったです

中量級は、私のライバルこと、山形の小川くんで、よくがんばりましたね
うちも、がんばりましょうか

  

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ