秋季ジュニア交流試合

毎年恒例、秋季ジュニア交流試合が開催されました
入賞者発表致します

幼年(初級)

第三位、山下凌央
小1(初級)

第三位、阪谷治紀
小2(初級)

優勝、大里玲王
小3(中級)

第三位、大内大輝
小4(初級)

第三位、金谷匠真
小5(女子上級)

優勝、長濱弥生(友情出演)
小6(女子中級)

優勝、中道咲空
初優勝、初入賞、久しぶり優勝と、とても、内容の濃いトロフィーゲットDAYでした
審判をしていまして、優勝した子の試合しか見れておりません
それでは、決勝レポート行きたいと思います
玲王は、嬉しい初優勝

試合前の表情に、もはや緊張の様子はなく、私の「よろしく」の一言にも自信みなぎる眼光で、コクリとうなづく

かなり、頼もしさが増したことを確信させる表情

試合開始。激しくプレッシャーをかけてくる相手選手。さすが、決勝にあがってくるだけあって、気持ちもテクニックも、素晴らしく充実した選手。玲王も、気持ちでかぶりつくように、持ち前の力強いパンチ蹴りで必死の応戦。本戦、ローキックが有効に決まりだし、やや優勢に流れ出す。しかし、負けまいとする相手選手のプレッシャーが拍車をかけて強くなり、本戦引き分け。延長戦へ。ここでも、やはり激しく打ち合う両者。中盤、玲王の膝蹴りで、相手選手を止めるシーンを演出。ローキックも本戦同様に有効。しかし、相手選手の手数は衰えない。本当に、素晴らしい試合でした。稀に見る好勝負は、玲王に軍配。

おめでとうございます。そして、ありがとうございます。
弥生ちゃんは、近所の山口先生のところへ行っちゃいましたが、やはり、私の記憶通り、すごく強かったです。

決勝で延長になってからの、あの畳み掛けるような攻撃は、圧巻の一言でした。パンチ蹴りインパクト回転数、どれをとっても、あのシーンは、文句無しだったんじゃないでしょうか。

素晴らしい優勝でした。また、一緒に練習しましょう。

おめでとうございます。そして、ありがとうございます。

咲空ちゃんは、この間の全日本ジュニアから、久々の試合参戦で、今回の交流試合も、私の説得に応じ、試合に出場してくれました。

決勝は、本当に素晴らしい試合で、感謝気持ちしかございません。

全日本ジュニアの上級女子の決勝で、ゆっちゃんのセコンドについていましたが、ゆっちゃんの決勝の相手が咲空ちゃんだったら、最高だったのになと、あの日から何度も思っていました。

ゆっくりでも、そこに目を向けてもらえたら、こんな嬉しいことは、ごさいません。

今回の決勝の内容は、パンチローキックが、冴え渡りすぎ、相手選手が対応に苦戦している間に、鉄の棒で殴るような左ミドルで追い討ちをかけ、一本勝ちということで、やはり、そのポテンシャルの高さは、凄まじいものであると再確認させてくれる試合でした。
おめでとうございます。そして、ありがとうございます。

最後に、息子の運動会の後、仲間の応援に、わざわざ駆けつけてくださいましたNさん、ありがとうございました。

  

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

強いですわ

今週、交流試合ですね
いい感じで仕上がってる感じに思います

当日、試合、気合入れて、やるぞって感じで、がんばっちゃいましょう

さて、本日も練習しました
11月全日本大会
私、出ます
そんなことは置いといて、佑磨も宗汰も、強いですわ
20歳と18歳
毎度毎度、ビックリするくらい強くなってますよ
私、そこそこ空手やってきまして、私が強いって言ったら、まーまー、ほんまもんだと思います
白蓮会館北島道場の皆様
今年、全日本大会、見所、かつてないほど満載だと断言しておきます
佑磨と宗汰は、道場の二枚ヒーローです
弟子がチャンピオンに
自信を持って、あり得ます

一緒に行こうぜと
私の経験値は、包み隠さず、お伝えしますよ
行くだけですね

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ