極真近畿大会

更新、かなり、おそくなりました
極真近畿大会にて、西森美帆ちゃん、女子初級中級合同クラスで、優勝致しました
新武器のスーパーな蹴りが炸裂しまして、試合勘もよく、勝負強く、素晴らしい選手に成長してくれています
トッブ狙って行っていいんじゃないでしょうか
がんばりましょう
そして、一般上級に、宮岡宗汰が出場致しました
結果は、入賞ならず
宗汰に勝った選手は、素晴らしい選手でした
前足からの左ハイ、その軌道と全く変わらない素晴らしい軌道の左ミドル

的確で力強いパンチで距離を作れるのも抜群
ありがとう
宗汰は、強くなる
行きましょう

忙しく、更新がかなり遅れてしまい、申し訳ないです
最近思うわけです
私と同世代の選手が、ドンドン少なくなってきました
それぞれの団体に若い選手が、育ってきまして、当然のことだと思います
私は、まだまだやらせていただきます
辞めろといわれることは、多くなってきました
私、世の中には偶然はなく必然しかないと、思っています

歌にもありますね

全部、自分で決める世の中って
人生の一切の果実は、自分の蒔いた種子のとおり表現してくる
やるしかないと、私、いつも思っています
しかし、そうは、言いましても、自分の十代後半から二十代の空手人生を振り返って見ますと、かなり、色々ありましたし、経験もさせていただきましたが、感想として、一瞬の出来事であったということを思っております
美帆ちゃんも宗汰も、これから、私が歩んできたスーバーな時間帯を過ごしていくわけですが、回り道も、無駄に過ごすこともあると、そんなことはわかっているわけですが、是非とも噛み締め、大切に

5つ熟語を書いておきます
笑顔、信念、行動、不屈、感謝
どうぞ、自ら開いて行ってください

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ