四国団体戦

IMAG1188.jpg

恒例の四国ジュニア団体戦に行ってきました

うちからは、年少北島大士と小3河合力憲の2名参戦

大士は、試合以外で、色々やらかしましたが、次回、がんばりましょう

さて、炎の大将とは、いったい誰のことなんだと

小学低学年白蓮会館B チームの大将は、白蓮会館岸和田支部の河合力憲

ある先生から、「素晴らしい選手だ」とコメントをいただきましたが、大将力憲は、大将として、申し分ない活躍でした

パンチ、ミドルを中心に、熱い気持ちのこもった攻撃を、なりやむことなく打ち続ける

一勝一敗で、大将力憲に繋がれた場面もありましたが、最後は、きっちり振り切ってチームを次のステージへ進めてくれる

頼もしい大将でした

圧巻は、準決勝

大きく荒々しいファイトの強豪選手

負けることなんて、考えてませんから、当然、先手先手で、ドンドン仕掛ける

ミドルもとらえてるし、パンチもとらえている

しかし、相手も根性がある

負けられない気持ちが全面に出ている強い選手

そこに、相手の意識をシャットアウトする電光石火のパンチ

・・・

K.O.

ひさしぶりに小学生の試合でボディKO を目の当たりにしました

強い

その言葉しかない

そういう結末でした

決勝は、白蓮会館Aチームと大戦

さすがは、交流試合優勝チーム

我々Bチームの選手たちも健闘しましたが、二人連続で敗れてしまいました

力憲の試合時点で、チームの負けは確定している状況

しかし、力憲の目は、死んでいない

勝ってくる

そう背中が語っていました

相手選手は、とてつもなく大きな選手ですが、負ける気はないのは、もちろん、引く気もない

やることは勝つだけなんだと

相手が、攻撃を仕掛けてくれば、倍返してやるとパンチ、ミドル、ローと試合終了まで、一切、手を休めない

試合は、延長マストで負けましたが、負けという結果を吹っ飛ばすくらいのスーパーナイスファイトでした

「あと、一センチ身長が高かったら勝っていたと思う」と声をかけてくれた先生もいました

とにかく強かった

ありがとう

話変わりますが、同日
内田塾ジャパンゲームという試合が京都で行われました

中学上級
優勝、池田翔栄

です

ご報告申し上げます

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

明日、香川行きます

明日は、香川で、ジュニア四国団体戦

白蓮会館代表として、うちからは、炎のボス河合力憲と、私の息子北島大士で、いってまいります

中畑御家族様、誠に、御世話になりました

ありがとうございますとしか、言いようがございません

明日、がんばりましょう

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ