佑磨卒業

KIMG0434.JPG

道場の第一期生、奥野佑磨くんが、高校を卒業いたしました

おめでとう

4月からは、大学生ということで、人生ドンドン楽しくなっていきますな

それでは、佑磨へ卒業の言葉、書いていきたいと思います

たとえば、将来の目標を決めて、そこへ向かって、つきすすむと

で、色んな困難に出くわすから、それを乗り越えろと

私、こんなこと、あなたに対して望んでませんし、それを佑磨も望む必要は、ないと思っています

人生の目標を持てと言っても、そんなもん、いきなり見つかりませんよ

無理やり探そうとしなくていい

まだ、18歳

なんでも、すればいい

ただ、これには、条件を加えたい

まずは、心の持ち方

不平不満を言ってる人間は、不平不満に引っ張られる

うれしい、楽しい、感謝って思ってる人間は、そっちに引っ張られる

これは、いつも言ってる

いいか、何があっても、「弱った、困った、腹が立つ、苦しい、そんな消極的な言葉は絶対に吐かないこと」

流行ってるラーメン屋には、どこでも、メニューの近くに「感謝」の二文字が書かれている

この事実を直視しろ

あのラーメン屋は、美味しいから流行ってるだけだと、くだらない発想はしなさんな

感謝しているから、うまいラーメンがつくれる、だから、そのラーメン屋が、流行る

日本一の電気屋さん、松下幸之助さんも、そんなことは、50年前から言っている

次に、一所懸命という言葉を伝えたい

あれは、嫌だ。これは、ヤル気が、おきないとか、そんなこと言うんじゃなくて、目の前にある、やるべきことに、一所懸命に取り組む

一つの所に、懸命に取り組む

空手の練習だったら、空手の練習を。学校の勉強だったら、学校の勉強を。友達と遊ぶだったら、友達との遊びを。

目の前にあるすべてに、その時、一所懸命にやる

疲れたなんて、口が避けても言うなよ

お母さんに、用事を頼まれた

そしたら、それを、嫌々するんじゃなくて、どうせやるなら、一所懸命、やりきる

今、書いてること、すべてには、猛烈な積極性が、必要とされる

生半可な気持ちじゃない

でも、そうして、やっていけば、人生の目標なんて、勝手に向こうからやってくる

必ず、実行してください

さっきの、松下幸之助という方の話

この人は間違いなく、立派で大経営者

でも、この人、最初から、パナソニックがらこんなに大きくなるなんて、思ってなかったのよ

感謝して、一所懸命って、それに徹して、そしたら、こうなったと

この人は、特別だと

そう思うか

手足二本、頭一つの同じ人間

この人は、特別で、僕とは違うって

そんな考えを消極的って言ってるのよ

今、書いてることは、積極という話

さー、18歳

道場第一期生

人生、積極的に、やっちゃいなさい

高校卒業おめでとう

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

極真春の陣

IMG_8375.jpg

極真春の陣が、四国で行われました

私、所用で、行けませんでしたが、入賞者が出たということで、御報告申し上げます

幼年、準優勝、河合快梅

小1、準優勝、河合力憲

小2、準優勝、西出真助

おめでとうございます

皆様、また、ビデオ見せていただけると、うれしいです

さあ、今週もがんばりましょう

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ