チャンス

素晴らしいことが、起こっています

恐怖や不安から、逃げようとすると、それは、後ろから追っかけてくる

必要だから、その状況があるのに、逃げようとすると、また、必要だから追っかけてくる

だから、逃げないで、その状況をとりあえず受け入れる

そして、ふと、見方を変えると、それが、チャンスだと気づく

雨が降ってイヤだと思うか、
雨が降って、飲み水が確保できたと思うか

チャンスだと思えば、それが、世間でいう成長

そうして、受け入れるだけで、勝手に磨かれていく

ある小学生

「イヤだ、無理だ」と言い続けてきました

かなり強いわけですが

先日も、本当にあと一歩でチャンピオンに手が届かず

当然すべて、必要だから、その状況なわけで、なぜ負けたとか、そんな話はどうでもいいわけです

私も、彼も、その状況を受け入れてました

反省なんていらない

わざわざ、嫌な気分になる必要がないから

嫌な気分になると、次回また、嫌な気分が、寄ってきたりするから

ふと聞いたことのない発言

「先生、俺、やる気みなぎっている」

輝きはじめました

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

神戸不動産杯

IMAG0765.jpg

昨日、神戸不動産杯という試合が開催されました

ベスト8とか、三位決定戦とかで、僅差で負けた試合が、かなり多かったように思います

正直、勝ったかなっていう試合もたくさんありました

いろんな見方がありますんで、それそれってことで

ほんとに、それはそれということです

適した状況が、そこにはある

常に、その結果にありがとうと言える、そんな自分になってください

それでは入賞者発表いたします

小1初級
優勝、大内大輝

幼年上級男女混合
準優勝、河合快梅

小2上級
準優勝、河合力憲

小3上級
準優勝、西出真助

それでは、入賞者寸評から行かせていただきます

大内大輝
今回、人生史上2度目の試合
デビュー戦だった先日の交流試合はハイキックをいただき一回戦敗退
そんな彼が、この度、突然の大仕事を敢行
度迫力の下段回し蹴りに加え、出所がわからない左ミドル。相手に襲いかかるような思いきりの良さ。接戦になったときの負けん気。どれをとっても、このトーナメントの優勝に最も相応しかったとしか言い様のない内容。ほとんどの試合を下段、中段による一本勝ち。本当に素晴らしかった。ちょっと、あそこまで、悶絶させる試合の連続の優勝者は、記憶にないです。おめでとう。強かった。

快梅ちゃん
女王というアダ名が定着しつつある幼年の女の子。
やっぱり、勝負強い。男の子とだって真っ向勝負。パンチでしっかり距離をとって下段回し蹴りを叩き込む。叩き込む、この表現がいかに適したものか、見ていただければわかる。分裂前の極真の下段全盛時代の名選手たちを彷彿とさせるような組手。
小細工なしのその組手は、女の子ですけど、ロマンを感じます。
決勝は、ハイ食らっちゃいまして負けましたけど、その輝きは色あせることはありません。おめでとう。

河合力憲
今大会のうちからのMVPと言ってもいいんじゃないでしょうか。トーナメント上で、おそらく一番小さな体。全試合、圧倒的に大きな重量級と対戦。
初戦は、重量級チャンピオンという子と対戦。真っ赤なオーラを放ちながら、気持ちのこもったパンチ蹴り。スパンスパンというインパクトは、応援しているセコンド陣も乗せていく。準決勝は、初戦でグランドチャンピオンを破って上がってきた東大阪の大きな選手。向かい合ったとき、これは、いくらなんでも厳しいという大きさの差。どうやって勝ったらいいんですかと、こっちが聞きたいわと。でも、粘って粘って、勝つという目標に対して一片の曇りもなく一生懸命に試合をする姿は、セコンド陣、審判、観客、すべての心を打ったことでしょう。決勝も、最終延長までもつれる大接戦。判定後の相手選手のセコンド陣の盛り上がり方が、いかにタフな試合だったかということを物語ってました。準優勝という結果ですが、私から、今大会のMVP ということでさせていただきます。

西出真助
入賞常連の真助が、この度も入賞イン。最初から最後まで、本当にクレバーに試合を運ぶ。よくセコンドの言うことも聞いているし、自分でも、勝つには、どう振る舞えばいいのかと、本当によく考えている。
昔、ID空手っていう単語を聞いたことがありますが、こういう空手をそう言うんじゃないかなって、正直に思いました。
準決勝では、うちの元鳴との同門対決となりました。
この試合も、最終延長までもつれる本当に好試合。お互いの蹴りのカウンター。手数でまとめようと真助が、すれば、元鳴が、ローからストレートのキレキレの攻撃を返す。素晴らしかった。
僅差を制した真助は、決勝で、僅差で負けてしまいましたが、真助強しという印象は、誰の目にも明らかでした。強さと賢さを兼ね備えた素晴らしい選手です。

それでは、それぞれの選手へ一言を

奏大
パンチが強いので、運び方次第では、十分可能性はある。空手塾がんばりましょう。

海貴
かなり強いと思うので、近々チャンピオンにもなれるでしょう。これからこれから。

陽翔
試合見れなかったのですが、強いはずなんで、また、ビデオお願いします。

大翔
蹴りは一級品なんで、もう一押し。必ず、勝てるようになるからがんばれ。

慎吏
デビュー戦で、あの試合は、立派です。これから、楽しみです

利乃葉ちゃん
よくがんばりました。ハイがなければ、勝っていました。次やね。

利穏
ベスト8ですけど、勝ってるようにも見えました。また、アドバイスします。

弥生ちゃん
ああいう時もあるんで、気にせず次のことをかんがえましょう。強いから大丈夫。

春翔
見れなかったので、また、どんな内容か教えて下さい。惜しかったんかな。

壮健
これまた、見れなかったのですが、かなり強くなってるんで、大丈夫。

蒼士郎
キレた蹴りを持ってるんで、これから、ドンドン勝てますよ。

聖悟
膝、前蹴りの連打は素晴らしかった。もう、言うてる間に優勝しそうだね。

元鳴
気持ちのこもったいい試合でした。純粋に強いと思います。がんばれ。

侑綱
がんばって、懐に入ってがんばってました。また、アドバイスします。

翔大
アッて感じだったけど、まだ、年少なんで、本当にこれからです。

友旗
優勝も十分有り得たと思います。今度、ナンバーワン見せてください。

尊臣
普通に勝ってたと思うよ。反省なんて入りませんよ。前を向いて。

隆之介
見れなかったのですが、ビデオとかあれば、お願いします。強いから。

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ