人の良さ

人は、良さも、悪さもある
それは、きっと、そうなんでしょう
人に限らず、世の中、すべて、悪いところだけに、目が行くとすれば、その方にとって、生きていることが、地獄ですね
それは、それで、非常に、どうなんでしょうという話ですが
人は、人の見方について、自らが決断をくだして、ある一定の見方をして、それを正しいと完全に思い込み、結論づけていくと
例えば、キレイ、キタナいという概念があったとして、それは、いったい、誰が決めてるんですかと聞いた時に、その人本人が、勝手な観念によって決めているわけで
どこからがキレイで、どこからがキタナいといった時に、そんなものに、完全なる世の中の基準は、ないわけです
憎しみとか、妬みとか、嫌いとか、そういう負の感情より、内から勝手に出てくる、こいつ好きやなとか、応援したいなとか、空手教えていると本当に、思いますけど、そういう天然の愛というものに、身や心を任せて、間違いないですよね

一つの出来事を、正にも負にも捉えられる人間だからこそ、仲間意識や愛や感謝で、行きたいですね
白蓮会館の今までの長い愛情を考えると、本当に、白蓮会館、大好きですって、思う次第です

ランキングに参加しています。本日もクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ